営業時間

 10:00 - 20:00

お電話、メールでご予約ください。

 

定休日:日曜日

 

「今月の営業のご案内」欄をご覧ください。

当日のご予約は17:00までにご連絡ください。

緊急時、応相談

 

ご予約

 お電話、またはメールでご予約のうえお越しください。出張施術している場合、固定電話に出られない時がありますので、携帯電話、メールもご利用くださいませ。

 TEL: 03-3368-2973

mobile:080-4117-3710

  mail:gyroscope.yuki@gmail.com


 


足のゆび、使っていますか?

歩行時に現代人の多くは足のゆびがうまく使えていないのですね。五本ゆびソックスが出回るようになって随分年数がたち、身体によいと認識されるようになり、利用している人もくなりました。しかしそういう方々でも、五本ゆびソックスを履けばそれだけでゆびが使えるようになると思い込んでいて、残念ながら実は使えていないことの方が多いのです。

 

子供の頃にビーチサンダルを履いて歩いた時のこと、砂浜を歩いた時のことを思い出してください。地面に接していた足を前に踏み出す瞬間、ギュッ、ギュッと足のゆびが地面を押していませんでしか?

母趾球で地面をおして前進するのです。

今、街行く人の歩き方をみると、ペタペタ歩きの人が多いですね。あれは、固い路面を歩く衝撃が足首、膝、股関節、腰、、、と伝わってあちこちの故障の原因になります。また、見た目も美しくありませんね。そうのような歩き方をしていると、足裏の筋肉がどんどん衰えてしまい、歩くとすぐに疲れてしまいますし、当然、運動するにはキツイ身体になってしまいます。

ペタペタ歩きに加え、骨盤の上に上体がどっかりとのっていて上体の引き上げが出来ていない人が多いのです。

 

上体の引き上げにまで話を広げると大変なので、ここでは足ゆびについてだけ(^^;

 

長女が伝い歩きを始めた時に、その足指を見て驚いたことを思い出します。

テーブルやソファにつかまり伝い歩きをしながらおもちゃで遊んでいるのですが、10本の足ゆび全部を精一杯使って立っているのです。足ゆびをパァに開いて小趾がしっかり使われてつま先立ち!小さい体全部使っているんだなぁと妙に感動しました。

 

女性のパンプスは先が細くなっていて、まず、足ゆびは窮屈で使いづらいですね。

それでも、踵、母趾球、小指球の3か所で体重を支えるように意識して歩いてみてください。

颯爽とした歩き方に変わってくると思いますよ!